美肌アサイー

美肌アサイーについて

冷え性の原因血行不良を改善

アサイーを食べると、冷え性改善になると言われています。血行に効くってことなのだとか。

血行が良くなると言えばお風呂♪

なかでも、日本人が大好きなものといえば、「温泉」ですよね。

旅行するなら、美味しいご飯にきれいな景色、そして何よりも温泉です。

ほどよく熱いお風呂に浸かった瞬間は、誰しもが自然とハッピーな顔になるものです。

私は社会人になってからというもの、冷え性で悩んでいます。

子供の頃は気にならなかったのですが、社会人になってデスクワーク中心になると運動量が減り、おのずと血行が悪くなりました。結果、手足の末端が冷えてしまうということに…。

冷え性は万病のもとといわれています。病院に行った時は、看護師さんに「低体温は病気が寄って来るのよ!」とお叱りを受けた事もあります。

どうしたものかと思っていたのですが、先日近所にできた温泉の案内を見ていると、気になる情報が

「温泉効果で血行不良を解消できる!」という内容でした。

血行不良には運動がテキメンですが、温泉につかって体をゆっくり伸ばしてリラックスする事で、血管が広がって血行に良いという事でした。

毎日お風呂に入っているのですが、お風呂と言ってもほとんどガス代節約のためシャワーがメインです。

運動もしないので、血管をきちんと広げられる時間がなかったんだなぁと反省しました。

冷え性には、温度が25度以上の単純温泉、そして塩分多めの塩化物泉がよいらしいです。

という訳で早速、スパリゾートで単純温泉→冷たい水→塩化物泉のコースに挑戦してみました。

温泉の合間、冷たい水に浸かる事で、血管が拡張と収縮を繰り返して血行にいい刺激になるのだそうです!

一日だけではまだはっきりした効果は感じられませんでしたが、体はかなり軽くなりました。これは是非習慣づけて、血行促進につとめたいところです。

ちなみに温泉には美容成分を含んだものも多いので、血行をよくしながらお肌のケアもできます。

女子は健康と美容が気になる生き物ですから、温泉に通う事でダブルの効果が得られるのは嬉しいですね。

この間まで、寝苦しい日が続いていたのに、いつの間にか朝晩はかなり冷え込むようになりましたね。

慌てて綿毛布をひっぱりだして来ました。

冷え性の人は、夏でも長袖長ズボンで寝たほうがいい、とよくいいますよね。冬の冷え性は、夏に体を冷やした事も原因になるそうです。

とはいっても、熱帯夜に長袖長ズボンなんて無理!結局Tシャツに半パンで過ごしています。

そんな熱帯夜もなくなったこの頃、すでに足の指先には冷たさを感じています。

夏は暑くて眠れないけれど、冬は寒さで眠れない。

そんな冬にかかせないのが、

「湯たんぽ」

もう手放せません。

最近は色々とかわいい湯たんぽが売っていますよね。種類も豊富で、昔ながらのお湯を入れる銀色の物や、レンジで温める物まで。カバーもかわいくてついつい買ってしまいそうになります。

そんな私が愛用しているのは、お湯を入れるタイプで、本体がゴムでできているもの。

カバーは女子らしくピンク色。

お風呂に入る前に、布団のちょうど腰がくるあたりに入れておいて、寝る時は足元に置いています。ゴム製なので、柔らかくて指先を湯たんぽの下に入れたり、載せたりできるのが気に入っています。生理痛が酷い時にはお腹に載せたりすると、かなり楽になります。

一度入れてしまえば、朝まであたたかいですし、エアコンやストーブと違って室内が乾燥しないので、喉や肌にも優しく、電気代がかからないので、エコ。

昔からあるものって、とても合理的ですね。

あとは、アサイーベリーも食べながら、血行促進していこうかと思ってます

FXプライム